株式会社金トビ志賀は大正6(1917)年に創業して90年以上。全国でも珍しい「麺用粉専門の製粉会社」です。
私どもが大切にしているものは、「味のある小麦粉」を作る技術です。創業者の志賀八五郎が石臼で挽いていた頃から丁寧な仕事を心がけ、小麦一粒一粒から金トビめんを作っています。
金トビ小麦粉は、「味のある小麦粉」として60年以上にわたって県内の有名うどん店にご愛顧いただいています。
一流の手打ち職人から、「安定して風味・コシのあるうどんを作ることができる」、「水回しをすると小麦の甘い香りがする」と高い評価を受けています。
金トビめんは「手打ちうどん」の美味しさを目指して、昭和30年から50年以上にわたって造り続けられています。
金トビめん1袋は、1万2千粒の小麦から挽いた小麦粉が原料です。自社で製粉し、いつも挽きたての小麦粉で造りますから、麺そのものに味があります。
おいしいと感じるとき、人は自然に笑顔がこぼれます。小麦本来のおいしさを一人でも多くの方にお届けして、湯気の向こうの笑顔の輪を広げたいと願っています。これからもお客様の信頼にこたえて、おいしい笑顔を世界に広げます。
株式会社 金トビ志賀 代表取締役社長
トップページ | 会社概要社長挨拶沿革工場紹介 製粉工場工場紹介 製麺工場プレスリリース | 金トビめんホームページ | リンク
小麦粉 商品一覧金トビめん(乾麺) 商品一覧小麦粉 こだわり金トビめん(乾麺) こだわり
愛知ブランド企業サムライ日本プロジェクトモンドセレクションISO9001取得ファミリー・フレンドリー企業おいしいうどんラボ
Copyright(C) Kintobi Shiga Co.,LTD. All Rights Reserved.