小麦の品質は、毎回収穫されるごとに異なり、毎回仕入れるごとにもブレがある。極端なことを言えば、隣の畑とも異なります。私たち金トビ志賀は、小麦という生き物と日々向かい合っています。創業から約1世紀、蓄積されたデータと職人の技がここにあります。
金トビ志賀の小麦粉は、創業時の石臼挽き製粉から近代的なロール式製粉となった今日でも、やさしくゆっくりと丁寧に挽くことにこだわっています。損傷澱粉を抑えることで、小麦本来の香りを逃がさず、ゆっくりと水が入り手打ちうどんの作業性に優れています。
金トビ志賀のうどん粉の品質の高さは、うどん職人の方々の厳しい声があったから。直に触って麺を打つ。優れた感覚をもったうどん職人達の目は妥協を許さない。「たまに満点の小麦粉はいらない。1年を通じて90点平均の小麦粉がほしい。」というご要望が、品質に安定感のある金トビ志賀の小麦粉。現在でも県内外の有名手打ちうどん店様に永年愛用されつづけています。
小麦粉の種類は、強力・中力・薄力と大きく3つに分かれます。金トビ志賀は、うどん粉(中力)だけを挽くために工場のダイアグラムを設定しています。特化することで、小麦粉にしたときに小麦本来の特徴や素材の旨みを最大に引き出すことが出来ます。
トップページ | 会社概要社長挨拶沿革工場紹介 製粉工場工場紹介 製麺工場プレスリリース | 金トビめんホームページ | リンク
小麦粉 商品一覧金トビめん(乾麺) 商品一覧小麦粉 こだわり金トビめん(乾麺) こだわり
愛知ブランド企業サムライ日本プロジェクトモンドセレクションISO9001取得ファミリー・フレンドリー企業おいしいうどんラボ
Copyright(C) Kintobi Shiga Co.,LTD. All Rights Reserved.