金トビ志賀オフィシャルサイト会社案内沿革
絵
初代社長ゆかりの地 幡豆郡(現西尾市)三和村の志賀製粉場
大正6年 8月 初代社長志賀八五郎により創業
旧本社1
昭和25年 志賀製粉所設立時社屋
旧本社2
昭和35年 初出荷風景
昭和25年 1月 株式会社志賀製粉所を設立
2月 製粉工場本館建設
昭和27年 6月 製品を「金トビ印」と命名
昭和28年 5月 最高級麺用粉「かもめ」発売

昭和30年

12月

「八百富の糸」を「金トビめん」と改称

昭和32年

3月

名古屋営業所を開設

昭和34年

9月

製粉本社増築、製品倉庫、事務所新築
昭和35年 6月 高級乾麺「特製金トビめん」を発売

12月 志賀甚一が二代目社長に就任
昭和37年 6月 全自動移行乾燥装置の製麺工場建設
昭和38年 7月 製粉本館ニューマシステム採用
麺
昭和41年 最高級乾麺「特級金トビめん」発売
旧本社3
昭和42年 社屋外観
昭和41年 9月 最高級乾麺「特級金トビめん」を発売
昭和42年 10月 学校給食用製粉指定工場認定
昭和50年 1月 営業部通販課新設

9月 本社社屋新設
昭和52年 4月 名古屋営業所新築

9月 浜町工場新築
昭和55年 8月 浜町工場に定温倉庫を建設
昭和63年 1月 志賀弘嗣が三代目社長に就任
平成2年 8月 浜町工場へ工務棟を新設
平成3年 6月 製麺工場浜町集中化完了
平成6年 2月 本社研究棟完成
平成12年 4月 株式会社金トビ志賀に社名変更


新工場めん工房 海都(かいと)竣工
平成18年 5月 ISO9001取得

6月 ホームページをリニューアル
平成19年 7月 夢100委員会発足

9月 サムライプロジェクトに参画

12月 志賀弘嗣が会長に、志賀重介が四代目社長に就任
平成20年 5月 愛知ブランド企業に認定

10月 神藤製麺をグループ化
平成21年 9月 金トビめんリニューアル、金トビ釜揚げうどん、金トビ夏味のうどん発売


ファミリーフレンドリー企業認定
平成22年 4月 夏味のうどんモンドセレクション2010金賞受賞

10月 美味しいうどんラボ 発足
 
金トビめん楽天市場店 出店
平成24年 2月 宅配水販売事業開始

4月 釜揚げうどんがモンドセレクション2012金賞受賞

9月 金トビ国産きしめん 発売
平成25年 3月 浜町工場 HACCP認証取得

4月 金トビ国産きしめんがモンドセレクション金賞受賞

5月 業務用愛知県産小麦粉の金トビきぬあかりを発売

8月 金トビそうめん400g 金トビひやむぎ400g 発売

9月 金トビ国産味噌煮込饂飩 発売

10月 金トビめんホームページリニューアル

12月 太陽光発電事業
モンドセレクション
平成27年 愛知県産小麦きぬあかり饂飩 モンドセレクション金賞受賞
平成26年 4月 蒲郡みかんめん(きしめん、うどん、ひやむぎ) 発売

7月 愛知県産小麦きぬあかり饂飩 発売
  9月 金トビ国産カレー煮込饂飩 発売


ガマゴリうどん2人前、4人前 発売
金賞
平成28年 ガマゴリうどん 愛知県知事賞受賞
平成27年
3月 愛知県産小麦きぬあかり素麺 発売


愛知県産小麦きぬあかり冷麦 発売

4月 愛知県産小麦きぬあかり饂飩 モンドセレクション金賞受賞

10月 金トビ名古屋きしめん 発売
平成28年 2月 業務用金トビ天ぷら粉10㎏ 発売

4月 ガマゴリうどん4人前 モンドセレクション金賞受賞


名古屋きしめん モンドセレクション銀賞受賞

8月 ガマゴリうどん あいちふるさと食品コンテスト 優秀賞受賞

12月 ガマゴリうどん 外国人100人が選ぶ愛知・なごやお土産コンクール 愛知県知事賞受賞
祝賀会
平成30年 創業100周年祝賀会
平成29年 8月 創業100周年


豊橋工場新設
平成30年 9月 白醤油あんかけきしめん全国発売


きぬあかり中華めん発売


オフィシャルホームページリニューアル